平成24年度環境対応技術開発等(生物多様性総合対策事業)委託事業報告書

生物多様性総合対策事業
平成24年度報告書
平成25年3月
一般財団法人 バイオインダストリー協会

目次

本編、資料編とも一つのPDFでご覧いただけます pdf (28.8 MB)

はじめに・・・iii
平成24年度事業概要・・・
1.遺伝資源に円滑にアクセスできる環境の整備・・・1
1-1.ABS に関するベストプラクティスモデルの構築・・・1
1-2.ABS に関する情報発信と「遺伝資源へのアクセス手引」の普及・・・12
1-3.海外遺伝資源へのアクセスに関する相談窓口・・・59
1-4.海外遺伝資源へのアクセスに関するウェブサイト・・・61
2.国際情勢の分析・・・63
2-1.国際情勢の概観:名古屋議定書の実効的実施の条件は、いつまでに、どのようにして、整うのか・・・63
2-2.生物多様性条約名古屋議定書に関する政府間委員会第2 回会合・・・66
2-3.生物多様性条約第11回締約国会議・・・89
2-4.名古屋議定書の域内実施に関する欧州連合(EU)の動向 ・・・94
2-5.名古屋議定書の国内実施に関するスイスの動向・・・107
2-6.韓国における生物遺伝資源に関する政策の最近の動向・・・110
2-7.名古屋議定書等ABS の国内実施に関するマレーシア等の動向・・・113
2-8.名古屋議定書等ABS の国内実施に関するベトナムの動向・・・118


資 料 編

(1)アクセスと利益配分に関する名古屋議定書の規定を遵守することを促進し及び不遵守の事案に対処するための協力についての手続及びそのための制度的な仕組みに関する専門家会合報告書・・・123
(2)遺伝資源へのアクセス及びその利用から生じる利益の公正かつ衡平な配分に関する名古屋議定書に関するオープンエンド特別政府間委員会第2 回会合報告書・・・142
(3)生物多様性条約第11回締約国会議「議題2 遺伝資源へのアクセス及びその利用から生じる利益の公正かつ衡平な配分に関する名古屋議定書の状況及び関連する進展」の報告書・・・197
(4)欧州委員会のパブリック・コンサルテーションに対する国際商業会議所の回答・・・217
(5)欧州連合における遺伝資源へのアクセス及びその利用から生じる利益の公正かつ衡平な配分に関する欧州議会及び理事会規則(案)・・・231
(6)スイスにおける名古屋議定書実施のためのABS 措置案に関する説明覚書・・・254
(7)マレーシアのABS 法(案)・・・267
(8)国家の管轄権以遠の深海底における海洋遺伝資源のアクセスと利益配分規制に関する議論・・・303
(9)WIPO 遺伝資源等政府間委員会(IGC)における遺伝資源等に関する議論の動向
〜2012 年2 月以降の動き〜
・・・311
(10)ニュージーランドにおけるマオリ保護に関する最近の進展・・・317
(11)台湾におけるABS 規制の動向・・・328
(12)九州大学とネパールとのキノコを用いた共同研究・・・345
JBA logo一般財団法人バイオインダストリー協会
    生物資源総合研究所
経済産業省の委託に基づいて、一般財団法人バイオインダストリー協会が作成いたしました
copyright © Ministry of Economy, Trade and Industry. all rights reserved.