ベトナム

地図ベトナム

基本情報

(2013.2 掲載)
 ベトナムは1994年11月16日に生物多様性条約(CBD)に加盟しており、2009年発効の生物多様性法はあるが、細則はいまだ整備されていない。したがって、ベトナムにおける生物資源へのアクセス方法は明確になっていないといえる。しかし、(独)製品評価技術基盤機構(NITE)がベトナム科学技術省(MOST)との間で、生物遺伝資源の保全と持続的な利用に関する研究開発を相互の信頼に基づいて行うための包括的覚書(MOU)に調印し、そのMOUに基づいてベトナム国立大学ハノイ校(VNUH)ベトナムから収集する生物遺伝資源の産業利用の可能性や学術研究の発展を目的としたプロジェクトを行っているので、共同研究に基づくアクセスは可能と考えられる。


CBD/ABS関連法令

(2016.3 更新)
ベトナムにおいてはCBD及び環境保全に関する法律として以下の法律あるいは国家行動計画がある。

  • 1972年 森林保護法の公布
  • 1985年 国家保全戦略の策定(開発途上国では世界最初)
  • 1991年 環境と持続可能な開発に関する国家10年計画の承認
  • 1994年 環境保護法の採択と科学技術環境省(MOSTE)の設置
  • 1995年 生物多様性に関する国家行動計画の発効(MOSTEの管轄)
  • 2008年 生物多様性法No. 20/2008/QH12(2009.07.01発効)PDF
  • 2010年 生物多様性法の規定の施行に関する詳述及び指導要領(2010年6月11日付)(下記参照)

DECREE

原文
邦訳
Detailing and guiding the implementation of some articles of the Law on Biodiversity
生物多様性法の規定の施行に関する詳述及び指導要領(2010年6月11日付)


その他情報

(2015.3 更新)

1.過去の調査、報告、2国間ワークショップ


JBA logo一般財団法人バイオインダストリー協会
    生物資源総合研究所
経済産業省の委託に基づいて、一般財団法人バイオインダストリー協会が作成いたしました
copyright © Ministry of Economy, Trade and Industry. all rights reserved.